税理士が脱税の手口を分かりやすく解説します。特に芸能人・プロスポーツ選手のための税務署ににらまれない正しい納税の仕方を伝授します。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
消費者金融大手のアコムは、東京国税局の税務調査の結果、05年3月期と06年3月期の2年度分として法人税(追徴課税)と法人住民税など合計73億2000万円を納付した、と発表した。将来発生する貸し倒れに備えた引当金のうち、無税で計上できる範囲を巡り解釈が食い違ったという。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070801-00000080-san-soci
貸倒引当金は、一括評価による繰り入れと個別評価による繰り入れがありますが、一括評価による繰り入れについて相違があったようです。

一括評価による繰り入れとは、過去3年間の貸倒実績率を基に計算する方法ですが、今回は過去3年間の貸倒額の中身について問題があったようです。

アコムでは利息制限法の上限金利を超える過払い利息の返還で発生した貸し倒れ分も実績に含めて計算してきたが、国税側は「含めるべきではない」と指摘、過払い分を除外するよう求めたという。

なんでダメなんでしょうか?
スポンサーサイト

テーマ:税金確定申告 - ジャンル:政治・経済


管理者にだけ表示を許可する
http://tstylejp.blog107.fc2.com/tb.php/31-daf69bb5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 脱税ユースから学ぶ芸能人・プロスポーツ選手のための正しい納税の仕方 all rights reserved.
プロフィール

tstylejp

Author:tstylejp
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
占いブログパーツ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
FC2ブログランキング
FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。