税理士が脱税の手口を分かりやすく解説します。特に芸能人・プロスポーツ選手のための税務署ににらまれない正しい納税の仕方を伝授します。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
脱税に対する罰則の国際比較
http://www.mof.go.jp/jouhou/syuzei/siryou/208.htm
スポンサーサイト
過少申告、無申告、不納付の場合において、課税標準等又は税額等の計算の基礎となるべき事実の全部又は一部を隠ぺい又は仮装したりしたとき(いわゆる脱税行為 売上もれ等はうっかりでもこれに該当する可能性が高い)は、その税額の35%(又は40%)の重加算税が過少申告加算税に代えて、課されることになります。
源泉徴収による国税(給与・賞与・報酬の源泉税が一般的です)が法定納期限までに完納されなかった場合には、その税額の10%の不納付加算税が徴収されます。(納付しなかったことについて正当な理由があると認められる場合は、徴収されません)

ただし、納付告知を受けることなく納付期限後に納付された場合において、納付が、調査があったことにより告知があることを予知してされたものでないときは、5%となります。いずれにしろ たった1日遅れただけでも5%の加算税を支払わなくてはなりません。
期限後申告、決定、期限後申告又は決定後の修正申告又は更正があった場合は、申告、更正又は決定による納付税額の15%の無申告加算税が課されます。(期限内申告書の提出がなかったことについて正当な理由があると認められる場合は この課税はされません。)

なお、この場合も これらの申告書の提出が、調査があったことにより更正又は決定がされることを予知してされたものでないときは5%になります。
過少申告加算税に該当する場合に、その修正申告又は更正により納付すべき税額(増加した税額)が、当初の期限内申告税額又は50万円のいずれか多い金額を超えるときは、過少申告加算税の過少申告加算税のほかに修正申告又は更正により納付すべき税額と上記超える部分の税額とのいずれか少ない金額の5%の加算税が課されます。
期限内に申告書が提出された場合において、修正申告書の提出をしたり更正があった時に この修正申告又は更正により納付することとなった税額の10%の過少申告加算税が課されます。

一般的に税務調査等があった場合に 会計処理の誤りが見つけられた時にはこの加算税が課されます。ただし、修正申告の提出が調査により更正がなされることを予知してされたものでない時は課されません。つまり調査などがなく 誤りに気づき自主的に修正申告をした時はこの加算税はかかりません。
歌舞伎役者の中村勘三郎さん(51)が東京国税局の税務調査を受け、襲名披露の祝儀などを申告していなかったとして、05年までの3年間で約7000万円の申告漏れを指摘されていたことが分かった。うち約2000万円は悪質な所得隠しと認定され、追徴税額は重加算税を含め約3000万円とみられる。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070521-00000034-mai-soci

⇒ 続きを読む

テーマ:税金確定申告 - ジャンル:政治・経済

// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 脱税ユースから学ぶ芸能人・プロスポーツ選手のための正しい納税の仕方 all rights reserved.
プロフィール

tstylejp

Author:tstylejp
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
占いブログパーツ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
FC2ブログランキング
FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。